伊藤産婦人科医院伊藤産婦人科医院

妊婦健診

当院の妊婦健診 セミオープンシステム

妊娠9ヶ月の妊婦健診や診察は当院をご利用いただき、分娩は設備の整った総合病院(兵庫県立尼崎総合医療センター・関西労災病院・千船病院・近畿中央病院など)で行うシステムです。

メリット
  • 自宅や職場近くなら大変便利です。
  • 子連れ・夫連れでも気兼ねなく、一緒に安心して健診が受けられます。
  • 土曜日・日曜日・月曜日の祝日など休日でも妊婦健診が受けられます。
  • ちょっとした事でもすぐに相談そして受診出来ます。
  • 出産は設備の行き届いた病院なので、緊急時でも安心です。


・尼崎総合医療センターは35~36週から通院
・関西労災病院は34週から通院
・千船病院は34~36週から通院
・近畿中央病院は32~33週から通院

当院の妊婦健診 助産師外来

当院の健診では助産師外来を受けていただき、同じ女性の視点で妊娠週数に応じた保健指導を行っております。
引き続き院長による超音波検査を受けていただきます。
妊娠12週以降、問題なければ内診はございません。

特 徴
  • 強い信頼関係ができるので遠慮無く何でも相談できます。
  • 妊娠初期から産後まで、心の健康(メンタルヘルス)も確認してまいります。
  • 妊娠中から母乳育児について情報の提供を支援していきます。
  • 産後2週間健診、1ヶ月健診も行っております。

当院の妊婦健診 里帰り分娩の健診もお引き受けしています

  • 里帰り分娩希望の方は、分娩する病院の分娩予約についてはご自身でお問い合わせください。
  • 出産病院を受診される際に帰省紹介状をご用意しますので、必要な方は早めにお知らせ下さい。
  • 当院通院中に入院加療が必要になった場合は、近隣の周産期センターへ転院となります。
  • 夜間・休日の緊急時の診察は、尼崎市1次救急当番の病院を受診していただきます。
    (当院も日曜日の日勤・水曜日の夜間の産婦人科救急当番を担当しています)

妊婦健診に関してお知らせしておきたいこと

  • 妊婦健診には、小さいお子様や夫同伴での受診を原則歓迎します。
  • 当院のエコーは4Dではございません。あらかじめご了解下さい。
  • 超音波画像をスマホやUSBやブルーレイディスクに記録することができます。
※コロナウイルス感染症の緊急事態時などの時だけ、同伴をお断りすることがございます。

イベント

マザークラス

医師と助産師における妊娠中の生活で気を付けることなどを中心にお産のお話をさせていただきます。
ママ友を作る場としても活用できますので、興味がある方はご参加ください。

産後の子育て広場

1ヵ月健診終了後、次の3~4ヵ月健診を受けられるまでの、お母さんと赤ちゃん対象の交流会です。
ママ友作りや赤ちゃんの体重チェック母乳の相談などいたします。

産後ケア外来

産後は「母乳が足りているだろうか」「赤ちゃんが泣き止まない」など不安がつきものです。
当院ではネット診療で自宅に居ながら助産師が「産後のお母さんの体調・メンタルの相談」や「赤ちゃんの発育に関する事」や、「おっぱいの事、それ以外のちょっとした心配事」などへの相談に応じています。
そして必要に応じて来院していただき、乳房ケア及びお薬の処方や適切な医療機関への紹介をさせていただきます。

  • 乳房ケアは(土)(日)のみ行っております。
  • 平日に乳房ケアを希望の方は他の施設でご相談ください。
  • 当院を受診されたことのない方でもお気軽にご利用下さい。
ネット診療日
土・日・月・火 完全予約制
時間
10時から11時 お1人様30分程度
費用
予約料550円+初診相談料1,650円、再診相談料1,100円(税込)となります。