伊藤産婦人科医院伊藤産婦人科医院

妊婦健診

当院の妊婦健診 セミオープンシステム

妊娠36週目までの妊婦健診や診察に当院を利用し、お産は設備の整った総合病院(県立総合病院医療センター・関西労災病院・医療生協・千船病院・近畿中央病院など)で行うというシステムです。

メリット
  • 自宅や職場近くなら大変便利。
  • 子供連れでも気兼ねなく、安心して健診が受けられます。
  • 土曜日や仕事の帰り、夜に妊婦健診が受けられます。
  • ちょっとした事でもすぐに受診できます。
  • 出産は設備の行き届いた病院なので緊急時も安心です。

助産師外来と院長の診察

妊婦健診の時には必ず助産師外来を受けていただきます。同じ女性の視点で妊娠週数に応じた保健指導を行っております。

特 徴
  • 強い信頼関係ができるので遠慮なく何でも相談していただくことができます。
  • 妊娠初期から産後まで、心の健康も確認していきます。
  • エジンバラ問診票、育児支援チェックリスト、赤ちゃんへの気持ちなどの質問票を活用します。必要に応じて他の機関へのご紹介をいたします。
  • 妊娠中から母乳育児について情報を提供し支援していきます。
  • 産後の2週間健診、1ヵ月健診も行っております。

イベント

マザークラス

医師と助産師における妊娠中の生活で気を付けることなどを中心にお産のお話をさせていただきます。
ママ友を作る場としても活用できますので、興味がある方はご参加ください。

産後の子育て広場

1ヵ月健診終了後、次の3~4ヵ月健診を受けられるまでの、お母さんと赤ちゃん対象の交流会です。
ママ友作りや赤ちゃんの体重チェック母乳の相談などいたします。

産後の母乳育児

出産後、充実した母乳哺育を、そして楽しい育児が出来るように応援していきます。
もちろん当院受診初めての方も大丈夫です。お困りの方や相談するべきか悩んでいる方は是非お気軽にご相談ください。

  • 母乳が足りているか心配
  • 母乳分泌UPを目指したい
  • 母乳が出すぎて痛い
  • おっぱいの出が悪くなった
  • 赤ちゃんがうまく飲んでくれない
  • おっぱいが痛い、詰まった、しこりができた、熱がでた
  • 卒乳、断乳について知りたい
  • 赤ちゃんの体重が思うように増えない
  • 薬をもらったら母乳はだめだといわれた
  • 搾乳の方法を知りたい
  • 哺乳瓶以外の授乳方法を知りたい
  • 育児の不安、マタニティーブルー?
  • 家族計画
担 当
多くの症例を経験している伊藤産婦人科助産師3名
必要に応じて医師の診療の元、お薬の処方もいたします。
相談時間
完全予約制
月・火・水・金・土(原則おひとり1時間)
  • 13:00~ 
  • 14:00~ 
  • 15:00~ 
まずはお電話で
ご相談ください
06-6426-6155
06-6426-0622(直通)